注目時間とお金の自由を無料プレゼント中!
⇒詳細はこちらをクリック

旅の日記

チェコの世界遺産プラハ城

投稿日:2017年8月8日 更新日:

いよいよ本日は、大本命のプラハ城に突撃します!
昨夜は遠くから夜景を楽しむまででしたが、日中は城内を観光することが可能です。

まずはカレル橋を渡ります。
手前にカレル橋、遠目にプラハ城、いい景色です!

IMG_2199

IMG_2200

橋の上から↓
この辺は広範囲にわたり世界遺産として登録されています。
でも、川を挟んで城側はより一層の落ち着いた町並みで素敵です!

IMG_2201

↓ブルタバ川では、ボートツアーやボートパーティー、川沿いにはレストランやバーが沢山ありとても賑やかです。

IMG_2203

IMG_2204

さて、橋を渡ると心臓破りの坂と階段です(汗)
城は結構高い丘の上なので、それはもう大変・・・

やっとの思いで登り切ると、そこは最高の眺め!

IMG_2206

プラハ城の敷地はとても広く、近くに来ると全体は見えません。
↓これは正門。
この脇にあるセキュリティチェックを通って場内へと進みます。

IMG_2207

↓これがプラハ城の全体図、さらっと説明されていますが、もの凄く広大な敷地です(汗)
多分、小規模な大学の敷地と同じくらいはあるかも。

IMG_2214

城内に入ると、建物と建物の間には通路と言うよりはまるで広場のようなスペースが。
贅沢な敷地の使い方です(笑)

IMG_2215-1

IMG_2215-2

IMG_2215-3

IMG_2215-4

↓城内中央にあるシンボル的存在の聖ヴィート大聖堂。
遠くからよく目立つ建物で、横幅高さ共にとても大きいです!

IMG_2221

IMG_2221-1

チケットを購入し、4ヶ所を巡ります。
1つ目は旧王宮です。

IMG_2222

特徴的な天井の模様、そして部屋が沢山!

ちなみに、建物の中を撮影する場合は許可証を購入すればOK。
私は購入しましたが、多分ほとんどの方は・・・

IMG_2222-1

旧王宮は外から見るとそれほどでもありませんが、中は広く、いかにも「城」って感じです!

IMG_2223

IMG_2224

IMG_2225

IMG_2226

IMG_2227

IMG_2231

・・・やっとの思いで見切ると、1時間経過(汗)
まだ1つ目、広すぎます!

2つ目は聖イジー教会です。
割とこぢんまりとした印象を受けましたが、全てが広すぎてデカすぎるプラハ城に感覚が麻痺したか(笑)

IMG_2232

IMG_2234

3つ目は黄金の小道。

IMG_2235

細い路地の脇に、横長な建物があります。
ここには主に武器や防具が展示してありました。

IMG_2236

IMG_2237

そして、拷問器具も(汗)

IMG_2238

IMG_2239

捕虜を管理する設備が所々に見受けられ、これはおそらく牢屋でしょうか↓

IMG_2239-1

中にはガイコツが首つり状態に(汗)

IMG_2240

情報を吐かされて殺されるか、外交カードに使われるか、こんなところでしょうか・・・

さて、4つ目は目玉の聖ヴィート大聖堂です!
実は1日目は閉館時間になってしまいあえなく断念、ここからは2日目です(笑)

内部は超絶見事!!!

IMG_2263

IMG_2264

IMG_2265

IMG_2268

ステンドガラスも輝いていて綺麗です!

↓パイプオルガン?超デカい!

IMG_2272

これら設備が本当に10世紀の時点で存在していたのか疑いたくなるほど見事です。
像や装飾の数々、腕の立つ職人が作ったのでしょう。

IMG_2279

IMG_2281

IMG_2284

↓このステンドガラスは赤紫に輝いており、外からの光で通路も赤紫に染まっていました。

IMG_2285

IMG_2286

とまぁこんな感じの聖ヴィート大聖堂でした!
頑張って2日目来て良かったです(泣)

以上、プラハ城ですが、はっきり言って、デカすぎて広すぎて、伝えきれないです(笑)!
さすがは世界最古にして最大級の城、城とはまさにこれのことです。

いやー、いいものを見た!
ぜひ、実際に訪れてご自分の目で確かめて欲しいです!
動画をご覧いただければさらに伝わる部分もあるかと思うので、ぜひご覧ください!

以上、プラハ城でした~!

注目時間とお金の自由を無料プレゼント中!
⇒詳細はこちらをクリック

注目SNSで楡井とつながりましょう!

↓↓↓フォローお願いします↓↓↓

⇒ユーチューブ

⇒インスタグラム

-旅の日記
-,

Copyright© 楡井慎也のブログ , 2017 AllRights Reserved.