8日目:労働収入を不労所得に変換していく

いかがでしたか?

不労所得に変換するというのは、つまりは「自動で回るようにする」ということなんです。

今回、話しの例えとして飲食店を挙げましたが、それは誰にでも身近で分かりやすいと思ったからです。

この例えですと、雇用が含まれますのでお給料を支払わないといけないというリスクがありますが、それは実業系のビジネスモデルに限った話しですのでご安心を。

私の方法ですと、そういった雇用に頼る必要なく労働収入を不労所得に変換できます。

誰でも自分は1人です。
通常、どんなに頑張ってもこなせる作業量には限界があります。

頑張り屋さんほど一生懸命「労働だけ」を繰り返してしまう傾向があり、それが美徳と思いやすいのも日本の文化ならではです。

しかし、労働収入を1つ1つ不労所得に変換するという作業を行うことで、1人であってもこなせる作業量が無限に広がるのです。

それでは本日の講座はここまでです。
お疲れ様でした!

この講座もいよいよ明日で最終日です!

私は心の底から、あなたが私のように時間とお金の自由を手に入れて欲しいと思っています。
そこで、重大告知があります!

明日はあなたを

「楡井慎也」

にします!

あなたの脳に楡井慎也のインストールを開始し、不自由な現状からおさらばしてもらいます!

明日18時にメールにて重大告知をお送りしますので、必ず見落としの無いように!

最後に、下記フォームにて質問項目などを用意しましたので、あなたのことを教えてください!
各項目を選択、記入し、「送信」を押していただくだけでOKです。
ニックネームと本日の感想は未記入でも結構ですが、書いていただけると嬉しいです!

本日は特別に、メールアドレスを記入された方には楡井より返信させていただきます!
本日の感想に、感想、質問、メッセージなどをご記入ください。

■あなたは不自由な現状とおさらばする覚悟はできていますか?

■あなたは楡井慎也になりたいですか?

■楡井より返信を希望しますか?(はいの場合メアド記入必須)

投稿日:

Copyright© 楡井慎也の仮想通貨&副業ビジネス情報 , 2018 AllRights Reserved.