ウィズコイン専用ウォレットとコイン配布日程

このページをPC等でご覧になりたい方は、PC等で「楡井慎也 ブログ」とインターネット検索を行って下さい。(楡井慎也はにれいしんやと読みます)
そうしますと私のブログ(このサイト)が検索上位にヒットすると思いますのでアクセスして下さい。
メニューに「ICO案件一覧」がありますので、その一覧よりアクセスが可能です。

※トークン配布は5月20日頃です。

※ウィズコイントークン配布時に受取りができるのはこの専用ウォレットのみですので、早めに準備をお願いします。

ウィズコイン専用ウォレットの変更について

ウィズコインの専用ウォレットが急遽変更になりました。
せっかくウォレットを準備いただき、ウォレットアドレスも送信していただいたのですが、私、楡井としても本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

これはウィズコイン運営元が決定したことではありますが、大変申し訳ございません。

ICOは、ウィズコインに限らず「変更」や「遅延」が付き物です。
特にICOが初めての方は、驚きや不安でいっぱいかもしれませんが、どのICOもこのようにごたつきます。
ですので、ICOとはこういうものだと思ってください。

ウィズコイン運営元は日々精一杯頑張って準備を進めています。
怠けているわけではないのです。
ICO参加者の皆さんのために、誠心誠意力を注いでいます。

これは私、楡井も同じ気持ちです。
ぜひ、みんなでウィズコインを盛り上げ、大成功に突き進みましょう!

以下、ウィズコイン運営元から頂いた文章になりますのでご覧いただき、新ウォレットの準備をお願いします!
ならびに、当ページ送信フォームより新ウォレットアドレス(受取用アドレス)の送信もお願いします!

WithCoinリリースについてのお知らせ(運営元からの文章)

5月30日の上場に向け残り2週間となりました。

開発当初からNEMのプラットホームを利用しての開発を進めて参りましたが、iPhoneでのウォレットの審査またWEBウォレットでの不整合等の問題、HitBTCでのNEMの売買システムの構築等、開発上の問題点の解消と5月30日の上場時によりトラブル無く安全に行うためこの度イーサリアムのプラットホームを使用しトークンとして発行させて頂く事となりました。

<今回の変更によるメリット>

  • iPhoneでのウォレットのご利用が確実なものとなり上場後の売買において購入者のマーケットが大幅に広がり買いを入れる人が格段に増える可能性が高まる事
  • イーサリアムのプラットホームを利用する事により取り扱える取引所が増え利用者がより簡単に利用出来る事
  • 仮想通貨としての実績が高く安定してバグやトラブルが少ない事

<今回の変更によるデメリット>

  • 送金速度がNEMに比べ遅くなる事
  • 再度新しいWithCoinを受取るウォレットを作成し新しいWithCoinトークンを受取るという手間が増える事

今回の変更につきましては、5月30日の確実で安全な上場とアンドロイド/iPhoneという二つのマーケットの確保という上場後の価格の上昇をより有利に狙うという、上場前のプレセールの間にコインを購入頂いた方の利益を最優先に考えた決定でございます。

急な変更となり、大変お手間をかけますが何卒ご協力の程よろしくお願い致します。

現在多くお問合せ頂いているご質問と回答(運営元からの文章)

現在多くお問合せ頂いているご質問と回答を掲示いたしますのでご参考にして下さい。

Q.新しいウォレットは何を用意すれば良いですか?
A.「HB Wallet」という、イーサリアム系のトークンを管理できるウォレットをご利用いただきます。

Q.「HB Wallet」は用意したほうがいいですか?
A.はい、用意をお願いします。

Q.以前公開されたウォレットはどうなりますか?
A.使用できなくなります。

Q.トークンでの配布という事ですが、コインと同じように取引所での売買や個人間の送受信は出来るのでしょうか?
A.はい、出来ます。

Q.トークンはコインとどう違うのですか?
A.トークンは直訳すれば引換券という意味で、本当に簡単に言ってしまえばコインの引換券です。ですので、そのコインと同じ価値を持ちます。そして、引換せずそのままコインのように利用されることも可能ですし、そもそも引換できずトークンとして流通機能している仮想通貨も世の中には沢山あります。

Q.コインは既に発行されていて、存在していると聞きましたが、どうなるのですか?
A.発行されたコインはトークンへの置換え処理を行います。

Q.以前のウェブ版ウォレットをiPhoneで使用していましたが、もうあんな面倒で難しいのは嫌です。
A.今回のウォレットはiPhone(iPad)もアンドロイドもアプリがありますので、むしろ簡単になります。

新ウィズコイン専用ウォレットの作成

以下、新ウィズコイン専用ウォレット(HB Wallet)のマニュアルとアプリのダウンロードページになります。

⇒新ウィズコイン専用ウォレットのマニュアル

⇒新iPhone版ウォレットアプリダウンロードページ

⇒新アンドロイド版ウォレットアプリダウンロードページ

マニュアルに記載されている手順の「②WITH COINの設定-3」で入力するコントラクトアドレスは以下のとおりです。

0x2E954cFc5cb4F089f5F3d7331449861249106D85

※マニュアル内にも同じものが記載されています。

マニュアル内で説明されているウィズコインのアイコン用画像は、以下のものをダウンロードしお使いください。

⇒ウィズコインのアイコン用画像

ウォレットアドレス(受取用アドレス)の取得方法はマニュアルに記載されています。

今回はいずれもスマホアプリですので、急にウォレットへアクセスできなくなるような事態は稀かとは思います。
しかし、スマホの紛失破損などに備え、「パスフレーズ」と「プライベートキー(秘密鍵)」は保管したほうが良いです。
これは急ぎませんが、時間のある時に保存をお願いします。

アプリ内の右下にある「その他」にて「パスフレーズ」と「プライベートキー(秘密鍵)」は表示可能です。
「パスフレーズ」は設定が完了した際にも注意書きからご覧いただくことも可能です。

新ウォレットアドレス送信フォーム

ご自身の新ウィズコインウォレットアドレス(受取用アドレス)を下記フォームより送信してください。

送信後、自動返信メールやこちらから受取りのご連絡は致しません。
不備があった場合、ウォレットアドレスをなかなかいただけない場合はご連絡します。

トークン配布が可能になりましたら、頂いたウォレットアドレス宛てに配布させていただきます。

<ウォレットアドレスの例(特徴)>
0xh6d33e716a8k5ys827f823n78238e0324e7h51s9
※これは一例です、桁数は同一とは限りません。

投稿日:2018年5月5日 更新日:

Copyright© 楡井慎也の仮想通貨&副業ビジネス情報 , 2018 AllRights Reserved.